学部・大学院

高等学校への出前講義

title 

出前講義について

新潟県立看護大学の出前講義は、高校生が大学の教育や研究に触れることによって、大学や看護への関心を高めるとともに、大学と高等学校との連携を深めることを目的としています。
講義は、「出前講義テーマ一覧」からお選びください。
目的に応じて選択いただけるよう目安として区分を設けています。看護や看護学の紹介などの高校生のキャリア形成支援的な内容を「看護入門編」、担当教員の授業の一部などの専門性を少し含めたものを「看護専門編」としています。

費用について

講師料及び謝金は不要ですが、旅費のご負担をお願いいたします。

申込みから実施までの流れ

1.申込み

・「出前講義テーマ一覧」からご希望のテーマを第3希望までお選びください。選択する3つのテーマは、異なる教員のテーマを選択してください。
・申込みフォームを使い、申込みください。
・申込み受信後、本学から確認の連絡をいたします。
・本学担当者が申込みにしたがい、講師を調整します。出講の可否については10日間程度お時間をいただいております。

  ※申込みは希望日の3ヶ月前までにお願いいたします。希望日は、第3希望まで入力できます。
  ※「出前講義テーマ一覧」は、年度ごとに更新されます。

2.講師の決定・打ち合わせ

・講師スケジュール調整後、本学担当者からメールで「出前講義決定通知書」を送付します。
・講師へ直接連絡し、講義に関する打ち合わせとご準備をお願いいたします。 また、交通費の支払い方法等について、講師に直接ご相談ください。
・正式な講師派遣依頼文書(紙による文書)を、本学教務学生課教務係まで送付ください。

  ①依頼文は、任意の様式で結構ですが、本学の学長宛て1通と、講師宛て1通の計2通を作成し、送付してください。
  ②依頼文には、高校名、講義日時、会場、対象・人数、講師名、講義テーマ、講師の交通費を高校で負担する旨を記載してください。

3.講義の実施にあたり、ご協力いただきたいこと

・講義終了後1ヶ月以内に、高校ご担当者は「出前講義実施後アンケート」をご記入のうえ、下記担当までご送付ください。
・受講者向けに、大学から広報誌などの配布をお願いすることがあります。差し支えなければ、ご協力をお願いします。

注意事項

・講義時間は、高校の授業時間に合わせて45分~50分程度を標準としておりますが、ご相談に応じます。
・なお、講義は、原則として平日、本学からの移動時間を含めて、9時~17時に実施できるようにご配慮ください。
・講師のスケジュールによりお受けできないことがありますので、ご了承ください。
・「出前講義決定通知書」を送付後に、天災等不測の事態が生じた場合は、講義を中止する場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ご案内・出前講義テーマ一覧・申込み先

2019年度 出前講義のご案内

お問い合わせ先

新潟県立看護大学 教務学生課
〒943-0147 新潟県上越市新南町240番地
TEL 025-526-2811  FAX 025-526-2815
kyoumu[@]niigata-cn.ac.jp
  ※メールを発信される場合は「[  ]」をはずしてください。

学部・大学院

このページのTOPへ
 
このページのTOPへ