学部・大学院

教員紹介

氏 名 西田 絵美(にしだ えみ)
職 位 准教授
学 位 教育学修士(佛教大学大学院)
所属領域 臨床看護学領域(母性看護学・助産学)
E-mail enishida[アットマーク]niigata-cn.ac.jp

※電子メールをお出しになるときは、[アットマーク]を@として下さい。

学部 担当科目 母性看護学Ⅰ、母性看護学Ⅱ、母性看護学演習、母性看護学実習、看護研究法、総合実習、専門ゼミナールⅠ、専門ゼミナールⅡ、助産学実習
大学院 担当科目  
研究テーマ 看護師のケアリングを高める教育
母性看護学のカリキュラムおよび教育方法
主な研究業績 西田絵美(2015) :ケアリング教育としての母性看護学の可能性―ケアリングを基盤とした看護師養成カリキュラム試案-.奈良学園大学紀要,第3集,pp.99-113.
西田絵美(2015) :メイヤロフのケアリング論の構造と本質.佛教大学大学院紀要教育学研究科篇,第43号: pp.35-51.
西田絵美(2016) :看護師育成としての〈ケアリング〉教育のあるべき姿―「看護の統合と実践」を手がかりにして-.佛教大学教育学部紀要,第15号, pp.115-125.
西田絵美.看護における〈ケアリング〉の基底原理への視座―〈ケアリング〉とは何か―.日本看護倫理学会第9回年次大会(京都),2016.
西田絵美.ネル・ノディングズのケアリング論に関する先行研究の概観.日本看護学教育学会第26回学術集会(東京),2016.
主な所属学会 日本看護学教育学会、日本看護倫理学会、日本看護研究学会、
日本医学哲学倫理学会、関西教育学会、臨床教育人間学会
社会活動  
ホームページ  

学部・大学院

このページのTOPへ
 
このページのTOPへ