大学案内

校歌・校章

校歌

1.連なる山の夜明け
  萌え立つ緑が 私を染める
  風を渡ってゆけば
  羽ばたく一羽の 鳥になる

  深いまなざし 育み
  向き合って生きる日々は
  心と心を つなぐよ

  遥かな流れに 歩みより
  歴史の知性を糧として
  いのちの眩さを 見つめよう

2.とどろく海の叫び
  凍てつく星空 私に語る
  耳を澄ませてみれば
  大地の息吹が 聞こえくる

  学ぶ言葉を 培い
  あふれくる思い紡ぎ
  皆の心に そそぐよ

  綾なす季節を 慈しみ
  地球の音色と響きあい
  いのちの尊さ 讃えよう

校章

校章に込められた意味

校章Niigata College of NursingのNiigataの「N」、Nursingの「N」と新潟県の県花「チューリップ」とを合わせイメージしました。赤の「円」は燦然と輝く希望の太陽とみなぎる活力を、「N」は手に手をつなぐ看護の人・もの・情報の発信と保健・医療・福祉の総合的視野に拓く創造性を表現し、これは又、21世紀をリードする新潟県立看護大学が力強く飛翔発展する雄姿を象徴しています。

大学案内

このページのTOPへ
 
このページのTOPへ