お知らせ

お知らせ 【重要】【2次募集】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について

令和2年7月9日

学生の皆様へ

公立大学法人新潟県立看護大学長 小泉美佐子

【2次募集】「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について

 このたび、標記事業の2次募集がおこなわれることとなりました。2次募集における支給対象者の条件、必要書類等は前回の募集と変更ありませんのでお知らせします。

【事業の概要】
新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により大学等での修学の継続が困難となっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業です。

〇文部科学省https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html

   
 

申請書提出期限

令和2年7月22日(水)まで(郵送の場合は必着)


 

支給対象者等

原則として、家庭から自立してアルバイト収入で学費を賄っていること、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその収入が大幅に減少していること、既存の支援制度を活用していることなどが条件となります。
なお、国から各大学に推薦枠が割り当てられますので、申請書類をもとに大学において優先度を総合的に審査した上で推薦者を決定します。推薦枠には限りがあり、申請したすべての方を推薦できない場合もありますのであらかじめご了承ください。

【申請方法】
別添の「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)に記載された必要書類を新潟県立看護大学教務学生課図書学生係まで提出してください。オンライン申請を希望する方は、「どこでもカレッジ」の「学生掲示板」をご確認ください。提出書類は、手引きの6頁、7頁のとおりですが、やむを得ない事由により提出が困難な場合においても、客観的に審査することができるための説明や、それに代わる書類の提出ができれば申請できますので担当までご相談ください。

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用)(465.2KB)
【様式1】支援緊急給付金申請書ワードファイル(23.9KB)
【様式2】学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書(19.5KB)

【注意事項】
(1)添付書類で提出できないものがある場合は、様式1の支援緊急給付金申請書「3.申し送り事項」に記入してください。
(2)2020年4月以降にJASSO奨学生として採用された方または奨学金の申込を行った方で、奨学生証が手元にない場合は、その旨「3.申し送り事項」に記入してください。

問い合わせ先
新潟県立看護大学教務学生課図書学生係:亀井、笠原
tel:025-526-2811  E-mail:togaku@niigata-cn.ac.jp

お知らせ

このページのTOPへ
 
このページのTOPへ