お知らせ

お知らせ 新型コロナウイルス感染症への対応について

 本県の新規感染者数は落ち着いた感がありますが、楽観はできません。
 他県の大学においては、クラブ活動や寮生活で大規模なクラスターが発生した事例が報告され、油断すれば本学も同様の事態となり得ます。
 後期の授業開始を控え、今一度、自分で自分の身を守る行動を心がけ、本学の学生、教職員として自らを律し慎重に行動してください。

令和2年9月16日

学生、教職員 各位

公 立 大 学 法 人  新 潟 県 立 看 護 大 学
新型コロナウイルス感染症対策本部 

新型コロナウイルス感染症への対応について

 新型コロナウイルス感染症については、本県の新規感染者数は落ち着いた感があり、県では9月8日付けで「注意報」を解除したところですが、全国的には1日当たり約500人の新規感染者が報告され、楽観はできない状況です。
 後期の授業開始を控え、本学学生及び教職員一人ひとりにおいては、自身への感染を防ぐことはもとより、周囲にウイルスを拡散させないためにも、改めて下記事項等に留意の上、自らを律し慎重に行動するようお願いします。

 

1 移動制限

・原則、移動制限はありませんが、訪問先の感染状況等をあらかじめ確認・把握した上で、慎重に行動してください。
・ただし、実習においては、実習前14日から実習中も含め、上越市外への移動は自粛してください。移動した場合は実習には参加できません。
    

2 アルバイト

・3密を避けて実施可能とします。接客、対面となる業種は、感染防止対策が十分とられているものを選択してください。
・ただし、実習前14日間と実習期間中は、原則として実施しないでください。
  

3 課外活動

・許可制とします。課外活動の開始を希望する団体は、「課外活動申請書」を図書学生係へ提出し、許可を受けてから活動してください。
  

4 会食、飲み会等

・大人数での会食や飲み会を避けるとともに、会食等で飲食店等を利用する場合には、コロナウイルス対策の実施に留意してください。
・大声を出す行動(飲食店等で大声で話す、カラオケやイベント、スポーツ観戦等で大声を出すなど)を自粛してください。
  

5 その他

・感染拡大リスクを避けるため、①換気の悪い密閉空間、②多数が集まる密集場所、③間近で会話や発声する密接場所の3つの「密」が1つでも該当するような場を避けて行動してください。
・できるだけ人混みを避け、「手洗い」や「マスクを含む咳エチケット」など、基本的な感染対策は確実に行ってください。
・新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」の実践例を具体的にイメージしつつ、可能な限り日常生活の中で取り入れてください。
   

 <<関連情報ページ>>

◎国立感染症研究所ホームページ
https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-corona/9305-corona.html
◎新潟県帰国者・接触者相談センター
 https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/kenko/corona-center.html

 

 

お知らせ

このページのTOPへ
 
このページのTOPへ