学部・大学院

教員紹介

 
氏 名 大久保 明子(おおくぼ あきこ)
職 位 副学長 看護学部長 教授
学 位 博士(保健学)(新潟大学)
修士(教育学)(上越教育大学)
所属領域 臨床看護学領域(小児看護学)
E-mail ohkubo[アットマーク]niigata-cn.ac.jp

※電子メールをお出しになるときは、[アットマーク]を@としてください。

 
担当科目 【学部】
小児看護学Ⅰ・Ⅱ
小児看護学演習
小児看護学実習
専門ゼミナールⅠ・Ⅱ
総合実習
ライフステージと看護
家族看護論
看護倫理

【大学院】
<博士前期課程>
看護研究法
小児看護学特論
小児看護学援助論Ⅰ・Ⅱ
小児看護学特別演習
看護学領域別特別研究
<博士後期課程>
母子看護学特論
研究テーマ 医療的ケア児をもつ家族のケア
小児がんの子どもと家族のケア
健康管理に特別な配慮を必要とする子どもの教育的支援
主な著書・論文 【著書】
大久保明子(2011) : 第8章 水分出納の観察p261-275,新看護観察のキーポイントシリーズ全17巻,小児Ⅰ,中央法規,東京.

大久保明子(2011) : 第18章 循環器疾患をもつ子どもの観察 p211-243, 新看護観察のキーポイントシリーズ全17巻, 小児Ⅱ,中央法規,東京.

大久保明子(2011) : 第6章 血液・腫瘍疾患p172-189,シリーズナーシング・ロードマップ全3巻,疾患別小児看護 基礎知識・関連図と実践事例,中央法規,東京.

【論文】
大久保明子,伊藤ひかる,永吉雅人,境原三津夫(2023):学校生活における子どもの健康状態に関する保護者の気がかりと健康管理支援のニーズ,新潟県立看護大学紀要,12,17-22.

大久保明子,野口裕子(2022):学童・思春期にある医療的ケア児を養育する母親の体験,新潟県立看護大学紀要,11,1-7.

大久保明子,小山千加代(2018) : 小児がんの子どもの死を契機とした看護師の態度変容過程,日本がん看護学会誌,32,29-39.

大久保明子,北村千章,山田真衣,郷更織,高橋祥子(2016) : 医療的ケアが必要な在宅療養児を育てる母親が体験した困りごとへの対応の構造,日本小児看護学会誌,25(1),8-14.

大久保明子(2015) : 子どもを亡くした遺族のケアを体験した看護師の認識と行動,死の臨床,38(1),154-59.(論文奨励賞)
主な所属学会 日本看護科学学会
日本小児看護学会
日本小児がん看護学会
日本小児保健協会
日本家族看護学会
社会活動 新潟小児看護研究会 役員
新潟県立上越特別支援学校 評議員
仏教看護・ビハーラ学会編集委員 理事
重症心身障害児(者)・医療的ケア児(者)の地域生活を考える会役員
ホームページ
researchmap https://researchmap.jp/a-ohkubo525

学部・大学院

このページのTOPへ
 
このページのTOPへ